(元)バックパッカーな園芸家・伊藤章太郎がとりあえず植物のことを中心に、それと昔の旅行記のこととか綴ってます。

(新)ショウタロウブログ

大きくなる

ダシリリオン 植物

ダシリリオン グラウコフィルム 青白く細長い葉がカッコイイ。暑さ寒さに強く水やりもそれほど必要ありません。

どもども~(^^)v 水やり 青白く3cmほどの幅の細長い葉のダシリリオンです。 グラウコフィルムやグラウコフィラムと呼ばれています。 たぶんローマ字っぽい読み方をするラテン語の読み方のグラウコフィル ...

斑入りアカンサスの花です。

アカンサス 植物

アカンサス 'ホワイトウォーター' について。スピノサスでもモリスでもなく交配種です。斑が消える原因や育て方なども。

どもども~(^^)v 不規則に白い斑が葉の端から中心部に向かって入る中型種ですね。 「赤軸」と呼ばれるやや赤黒い花芽と白い萼(ガク 上の部分)と苞(ホウ 下の部分)も他のアカンサスにない特徴でもありま ...

スポンサーリンク

ヘデラ・ヘリックスが群生している様子。花芽付き。

ヘデラ 植物

ヘデラ・ヘリックス (セイヨウキヅタ) アイビーと呼ばれるものはほぼこれの種類です。特徴や育て方などをまとめました。

どもども~(^^)v 園芸する人は必ず通っているであろう、通称「アイビー」と呼ばれるヘデラ・ヘリックスについての内容になります。 ガーデニング好きな方は寄せ植えなど和名のセイヨウキヅタという呼ばれるよ ...

ディオスコレア・エレファンテペスの画像です。

キッコウリュウ 植物

アフリカ亀甲竜(キッコウリュウ)の花を見る機会がありましたので。小さな白花でした。その他、水やりや育て方なども。

どもども~(^^)v 一見するととても植物とは思えない見た目のゴツゴツした塊のアフリカ亀甲竜(ディオスコレア・エレファンティペス)。亀甲というだけあって亀の甲羅のような見た目です。 こう見えて実はつる ...

滋賀県のRose Branchさんの植栽風景。

アルセア(ホリホック) 植物

アルセア ハローラベンダー 紫花のスポット模様のホリホックです。花弁の中心に向かって赤みがかります。

どもども~(^^)v ありそうでない?!スポット咲きのアルセア(ホリホックの ハローラベンダーという品種についての内容になります。 雑草化している地域もあるタチアオイの園芸種なので、育て方など耐寒性や ...

スポンサーリンク

ユーカリ 植物

レモンユーカリについて。耐寒性は-8℃はあります。寒さでボロボロになっても復活します。その他葉の形が変わることなど育て方を。

どもども~(^^)v 今日は葉に柑橘系の良い香りがするからか、人気のあるレモンユーカリについての内容になります。 主に耐寒性についてまとめました。 「寒さに弱い」と書いてあるサイトが多いですが、-8℃ ...

ブッドレア グロボーサの花です。

ブッドレア 植物

原種のブッドレア・グロボーサ オレンジ色でまさかの丸い花。丈夫で育てやすいですよ~。

どもども~(^^)v 今日は

バンコクで見た大きなプルメリア。

プルメリア 植物

プルメリア の冬越し方法に特化した育て方についてです。寒い時期は水やりを控えようねって話。

どもども~(^^)v 今日は「プルメリア」についてです。 ここでは特に耐寒性と冬越しに重点を置いた内容になっています。白花のアルバ(P.alba)や赤花のインドソケイ(P.rubra)など種類は色々あ ...

スポンサーリンク

順調に育ち大きくなったサルビア エチオピスです。

植物

サルビア エチオピス 知名度が無さ過ぎてはっきり言って「誰得」な内容ですw

どもども~(^^)v  本日は

ルドベキア 植物

ブルーグレーな葉のルドベキア マキシマ 。草丈は最大級。性質は強く育てやすいです。

どもども~(^^)v 今日は花びらが下に反っていて「花芯部」というのでしょうか、花の中心の黒い部分の「筒状花」がやたら盛り上がっているのも特徴的な原種のルドベキアについてです~ 花が終わり冬に差し掛か ...

Copyright© (新)ショウタロウブログ , 2019 All Rights Reserved.