エスコルチア

 

ケシ科全般に言えることかどうかわかりませんが、ポピーやエスコルチアなどは開花が始まると非常に肥料を欲しがります。そのため植える場所はそこそこ堆肥などで肥えていたほうが長く開花してくれます。

また葉が肥料切れで黄色くならず株がキレイな状態のままでいてくれます。

 

八重咲き品種

アプリコット・シフォン

鮮やかな赤色の八重咲きというより二重咲きのエスコルチアです。花の中心にやや黄色くなります。

➡ エスコルチアのアプリコット・シフォン

ピンク・シャンパーニュ

八重咲品種のタイシルクというシリーズの1つの品種になります。エスコルチアの中では珍しいピンク花でしかも八重咲きです。

➡ エスコルチア 'タイシルク ピンクシャンパーニュ'

エスコルチア バターミルク

エスコルチア 一年草・二年草 植物

2020/2/14

エスコルチア 'バターミルク' 白とも黄色とも言えない微妙な色合いがなかなか良いです。

どもども~(^^)v いつもの種屋さんのサイトを見ていて「白っぽい八重咲のエスコルチア」を発見し「なんかイイなっ~」と思いつつも、ジャケ詐欺ではないですがこの手の情報を鵜呑みにすると痛い目にあうことが良くあるので(経験済)、 疑い深い僕はもう少し探ってみると一重咲き品種の画像がたくさん出てくるので「やっぱり・・・」と思いながらもそれでもアリかなっと思ったので、タネを注文し育ててみたところやっぱり一重咲きの品種だった、というエスコルチアです(^^;) 画像とデータ アルムさんの花壇の株です(^^;) 学名: ...

エスコルチア 一年草・二年草 植物

2020/2/14

エスコルチア 'タイシルク ピンクシャンパーニュ' ピンク色っぽい八重咲き品種です。あまり流通してないので誰得な内容です。

どもども~(^^)v 今日はオレンジ花の印象が強いエスコルチアの珍しい八重咲き、しかもピンク花の タイシルク ピンクシャンパーニュ というほとんど流通してない品種についてです。あと、耐寒性や耐暑性についてもまとめました。 画像とデータ 花びらに光沢がある八重咲です(^^) 学名:Eschscholzia californica 'Thai Silk Pink Champagne' 別名:カリフォニア・ポピー 分類:ケシ科 原産:アメリカ(原種) 形態:耐寒性多年草(一年草扱いの場合が多い) 耐寒性:USD ...

エスコルチア

2017/10/8

エスコルチア 'アプリコット・シフォン’という園芸種の育て方とやっぱりエスコルチアって多年草化しますよねーって話です。

どもども~(^^)v  今日はエスコルチアのアプリコット・シフォンについてですが、同時にエスコルチアの多年草化についてです~ 画像とデータ 咲き切る前の状態(^-^; 学名:Eschscholzia californica 'Apricot Chiffon' 別名: 分類:ケシ科 原産:アメリカ 形態:耐寒性多年草(一年草扱いの場合が多い) 耐寒性:USDA 8b(-9℃前後) 花期:春 エスコルチア 'アプリコット・シフォン’は和名でハナビシソウと呼ばれる大輪のオレンジ花の品種が有名なモノの八重咲き(セ ...

エスコルチア

2017/10/15

エスコルチア ’パープル・グリーム’ 黄花とオレンジ花だけではないんですよ~ハナビシソウは。育て方も簡単!

どもども~(^^)v 今日は紫色というか赤紫花です~ 画像とデータ 学名:Eschscholzia californica 'Purple Gleam' 別名:カリフォルニア・ポピー 分類:ケシ科 原産:アメリカ 形態:耐寒性多年草(1年草扱い) 耐寒性:USDA 8b(-9℃前後) 花期:春 'パープル・グリーム’はハナビシソウと呼ばれる大輪のオレンジ花の品種が有名なモノの赤紫花品種です。 赤紫の花びらに白いスジが入る高貴な印象を与えてくれるちょっと上品なエスコルチアです。 早春に苗を植え付けても高さは ...

© 2020 伊藤章太郎