(元)バックパッカーな園芸家・伊藤章太郎がとりあえず植物のことを中心に、それと昔の旅行記のこととか綴ってます。

(新)ショウタロウブログ

「ヘ」 一覧

フユヅタが開花している様子です。

ヘデラ 植物

フユヅタと呼ばれる常緑のキヅタについて。ヘデラ・ロンベアと呼ばれていて日本国内にも分布してます。

どもども~(^^)v 常緑のツタ、キヅタについての内容になります。ヘデラの仲間ですが、原産の中心は東アジアで日本にも自生している種類になります。 フユヅタと呼ばれるのは冬の間でも落葉せずに常緑だからで ...

ヘデラ・ヘリックスが群生している様子。花芽付き。

ヘデラ 植物

ヘデラ・ヘリックス (セイヨウキヅタ) アイビーと呼ばれるものはほぼこれの種類です。特徴や育て方などをまとめました。

どもども~(^^)v 園芸する人は必ず通っているであろう、通称「アイビー」と呼ばれるヘデラ・ヘリックスについての内容になります。 ガーデニング好きな方は寄せ植えなど和名のセイヨウキヅタという呼ばれるよ ...

スポンサーリンク

人気があるペペロミアのロッソ!

ペペロミア 植物

ペペロミア 'ロッソ' 光沢のある緑と赤の2色の葉色がオシャレ!半日陰程度の光で十分です。育て方や手入れ方法などを。

どもども~(^^)v ペペロミア 'ロッソ' についてです。ハウスプラントというのかインドアプランツというのか観葉植物というのか、比較的に日照量や直射日光が当たらない場所でも育ちやすい植物として人気が ...

ペンタス 植物

ペンタスの意外に日陰でも活躍しちゃいますっていうそれほど知られていない?!性質や育て方、いつも通りの切り戻しなどについて。

2018/8/17    ,

どもども~ 今日は酷暑の花壇でもびくともしないペンタスについてのまるっと、かつざっくり育て方や切り戻しについてまとめました。 もちろんマイナス点というか、「枯れる」原因で一番多い理由についても触れてま ...

ペンタス サマースターの花の画像です。

ペンタス 植物

斑入りのペンタス サマースター について。濃い赤花も良いです。黄緑色っぽく斑が規則性のない葉も存在感がありますよ。

2018/8/16    , ,

どもども~(^^)v 今日は夏の強い日差しに当たっても斑が焼けずにそのままの状態を保ってくれる、あまり多くない「夏の斑入り葉」なペンタスのサマースターについてです。 あ、水切れした場合は斑の部分から焼 ...

スポンサーリンク

ペルシカリア 植物

ペルシカリア ブラックフィールド 赤黒くて大きめの花がカッコイイです。暑さにも寒さにも強いのでかなり使えますよ~。

2018/7/19    ,

どもども~(^^)v 今日は立ち性のペルシカリア・アンプレクシカウリスの園芸種のブラックフィールドになります。 タデ科ですね。 他のアンプレクシカウリス系のペルシカリアと比べると花の部分が大きく太いで ...

黄花のペラルゴニウム・エロンガツムです。

ペラルゴニウム 植物

ペラルゴニウム エロンガツム 珍しい黄花(クリーム色)です。原種です。

2018/2/14    ,

どもども~(^^)v 数多い種類のペラルゴニウムの中でも珍しい黄花のエロンガツム についてです。原種です。だいたい性質が把握できたのでまとめようと思います。 あ、花色は人によっては「黄色じゃなくてクリ ...

ペラルゴニウム 植物

ペラルゴニウム・シドイデス のきな臭い話や耐寒性とか耐暑性とか真面目な話を。

どもども~(^^)v 今日は濃い紫色の花とがやや銀色がかる葉が特徴的な原種のペラルゴニウムについてです~。一時期「ある理由」により乱獲され絶滅の恐れがあったことがあるんですよ~。 画像とデータ 学名: ...

スポンサーリンク

ノウハウ ペチュニア

ペチュニアの切り戻し方法について。剪定方法です。4月~9月の間でしたらバッサリ切ってしまってOKです。

2018/8/22    

どもども~(^^)v 今回はペチュニアの切り戻し方法を。というかペチュニアは 切り戻し=育て方 のような気がします。 春に購入した苗は夏前の7月には茎が伸びて姿が暴れてきます。 伸び伸びの状態では良い ...

ベゴニア 植物

シュウカイドウ の育て方や耐寒性について。ベゴニアです。群生している光景は圧巻でした。

どもども~(^^)v 今日は馴染み深い植物を~ 画像とデータ 自生えしてるせいか花が咲いてるこの部分がだいたい8cmくらいあって意外とゴツいです(^^) 学名:Begonia grandis 別名:シ ...

Copyright© (新)ショウタロウブログ , 2018 All Rights Reserved.