(元)バックパッカーな園芸家・伊藤章太郎がとりあえず植物のことを中心に、それと昔の旅行記のこととか綴ってます。

(新)ショウタロウブログ

「植物」 一覧

原種のラナンキュラス・レペンス 'ゴールドカップ'

ラナンキュラス 植物

ラナンキュラス・レペンスのゴールドコインとゴールドカップについて。グランドカバーとして使えるよ!お腹いっぱいってくらい増えるから!

どもども~(^^)v 原種の黄花のラナンキュラス(ハイキンポウゲ)のゴールドコインとゴールドカップについての育て方などを解説しています。 耐暑性と耐寒性にとても優れ関東以西の高温多湿の環境でも問題なく ...

ゲラニウム 植物

高温多湿をものともしないゲラニウム 'カルミナ' 。でも水はけは良くしようね。これだけでOKだから。

どもども~(^^)v 高温多湿に弱いというイメージが強く太平洋側の暖地では「夏に溶けてなくなる」ものが多く、憧れを持っている人が多いものの育たない印象が付いてしまっているゲラニウムですが、 カルミナは ...

インフィード1

ユーコミス 植物

ユーコミス 'スパークリングバーガンディー' 赤黒く光る葉がカッコイイ!植えっぱなしでOKだけど冬の間の根腐れには注意して!

どもども~(^^)v 今日は赤黒い独特な色の葉のユーコミス 'スパークリングバーガンディー'についてです。 ここでは主に育て方についてです。特に耐寒性について詳しく書いてあります。  パイナップルリリ ...

ディクソニア・アンタルクティカの8号鉢

ディクソニア

ディクソニア・アンタルクティカ の耐寒性を調べたよ!地植えを考えてる人や育て方を知りたい人は必見だよ!

どもども~(^^)v 今日はディクソニア・アンタルクティカについてです。育て方!とかって訳ではないです。 内容は  という、ディクソニアのやや曖昧な 「寒さに対してどれくらい耐えられるか」 という部分 ...

珍奇植物のアリストロキア・ギガンテアの花です。

アリストロキア 植物

珍奇植物と呼ばれるアリストロキアのギガンテアについて。花はかなりインパクトあります。越冬させました。

どもども~(^^)v 今日は花が超絶インパクトがあるアリストロキア・ギガンテアについてです。 珍奇植物やビザールプランツ(Bizarre Plants)などと呼ばれることもあります。 簡単に言うと花だ ...

インフィード1

白花のアスペルラ・オドラータ

アスペルラ 植物

良い香りがするガリウム・オドラツム は アスペルラ・オドラータとも言います。目立たない白花ですが良い感じです。

どもども~(^^)v 今日は宿根性の花に香りのある植物についてです。 白花のガリウム・オドラツム (同義語:アスペルラ・オドラータ)です。 画像とデータ 学名:Galium odoratum(syn. ...

オロスタキス属の富士になります。

オロスタキス 植物

オロスタキス 富士 について。3回くらい花が咲きましたが枯れたことや害虫のことなどを。

2018/03/16    , , ,

どもども~(^^)v 今日は日本の多肉植物のオロスタキス属の富士についてです~。白い外斑が入る岩蓮華(イワレンゲ)ですね。  画像とデータ 学名:Orostachys iwarenge ’Fuji’ ...

グレビレア 'イエロードロップ' と呼ばれるモノ。

グレビレア 植物

グレビレア イエロードロップ を検索しても全然ヒットしないので、血眼で素性を調べ上げた話。

どもども~(^^)v 今日はオーストラリアの植物で細い葉の常緑樹で黄色い苞のグレビレア イエロードロップ と呼ばれるグレビレアについてです。 いつものように主に育て方と耐寒性についてですが、なんとなく ...

インフィード1

赤い小さい花のグレビレア。寒さに強いです。

グレビレア 植物

グレビレア タッカーズ・ドワーフ を1年育ててみて「お!けっこう使えそうじゃん」って話。

どもども~(^^)v 意外に多くのグレビレアが国内で流通していますが、 このような情報がほしいですよね~ 寒くなったら室内に取り込まないといけないのか? オーストラリアの植物は乾燥に強いから水やりは控 ...

アガベ スカブラ の大株です

アガベ 植物

アガベ スカブラってアスペリーマなの?吉祥天くらいの耐寒性があります。

どもども~(^^)v  スカブラもアスペリーマも知らない人からしたら「なんのこっちゃいな」というタイトル通りの内容になってます。 アガベ・スカブラはアガベの中では耐寒性(-12℃前後)に優れていて、も ...

Copyright© (新)ショウタロウブログ , 2018 All Rights Reserved.