(元)バックパッカーな園芸家・伊藤章太郎がとりあえず植物のことを中心に、それと昔の旅行記のこととか綴ってます。

(新)ショウタロウブログ

Webshopあります。

Webshopはこちら→

2018秋冬の移動販売予定

2018秋冬の販売予定についてはこちら→

植物

【ありがとうございました】こもれび市 ありがとうございましたm(__)m 【2018/10/21 三重県いなべ市藤原町】

投稿日:

どもども~(^^)v

初参加させてもらいました「こもれび市」。

「鈴鹿セブンマウンテン」と言われる鈴鹿山脈の1つを成す由緒正しき藤原岳の麓という、なかなかのロケーションの一角で開催されているイベントです。

それでは当日の様子を。

こもれび市について詳しくはコチラ

僕個人の話ですが、同じ場所で以前開催されていた「森のまーけっと」というおばけイベントに何年か出店させてもらっていたので、ここでの設営の手順は把握していて少し時間が必要なことは十分に理解しているので毎回開場2時間前には現場に着くように心がけてます。

なので今回もきっかり2時間前に到着。

焦りながらも会場30分前にはほぼ設営が終わり、デジカメを持ち開場する前にパラパラ撮らせていただきました。

生ライブ!

「森のまーけっと」ではなかった「生ライブ」。こもれび市では午前と午後に一回ずつ生ライブがありました。

 

歌が聞こえての~何をやっとるんかいな~

 

不思議に思ってやってきた地元のおばあさまは僕のところでいくつか買い物をしてくれましてね。ありがとうございましたm(__)m

 

秋も春もお昼を過ぎると冷えてきます。

この日は天気がとても良かったからか台風なのか地主さんが剪定をされたからのかけっこう日差しが会場に入り、けっこう明るくいい感じでした。

でも午後から太陽が藤原岳に隠れ、陽が入らなくなり風が出てくる、というのは森のまーけっとの時と同じでした。

午後からいらっしゃる方は長袖を一応用意しておいた方が良いですよ。

そんなわけで久々の藤原岳の麓のイベント参加でしたが、

 

ブログを見て着ましたっ!

 

というお声を頂いたり、

 

春のBluemoon Cottageさん(牧さん)にいらっしゃった方とまさかお会い出来たり

 

嬉しかったです。ホントお越しくださりありがとうございました。

ちなみにBluemoon Cottageさんの秋のオープンガーデンの日程はこちらです。

 

 

 

スポンサーリンク

っとそんなわけで初参加「こもれび市」についてでした。

ではでは~

-植物

Copyright© (新)ショウタロウブログ , 2018 All Rights Reserved.