(元)バックパッカーな園芸家・伊藤章太郎がとりあえず植物のことを中心に、それと昔の旅行記のこととか綴ってます。

(新)ショウタロウブログ

「 黄花 」 一覧

黄花のペラルゴニウム・エロンガツムです。

ペラルゴニウム 植物

ペラルゴニウム エロンガツム 珍しい黄花(クリーム色)です。原種です。

2018/02/14    ,

どもども~(^^)v 数多い種類のペラルゴニウムの中でも珍しい黄花のエロンガツム についてです。原種です。だいたい性質が把握できたのでまとめようと思います。 あ、花色は人によっては「黄色じゃなくてクリ ...

アガベ 植物

アオノリュウゼツラン を地植え・庭植えする場合に注意すること。

どもども~(^^)v 今日はアオノリュウゼツランについてです~。 「100年に1度しか咲かない」というキャッチフレーズがよく付けられてますね。実際にはそうでもないんですが。 アオノリュウゼツランはここ ...

インフィード1

バラクライングリッシュガーデンのアルケミラ・モリス

アルケミラ

アルケミラ モリス を高温多湿地帯で夏越しさせた時のことを。育て方についても。

どもども~(^^)v 今日はガーデニング好きな人に隠れファンが意外に多い「アルケミラ・モリス」を高温多湿地帯で夏越しをさせた時のことや花が咲かない理由や、その他育て方などを~ 画像とデータ 学名:Al ...

ルドベキア マキシマが開花した様子。花の画像です。

ルドベキア 植物

ブルーグレーな葉のルドベキア マキシマ 。草丈は最大級。性質は強く育てやすいです。

どもども~(^^)v 今日は花びらが下に反っていて「花芯部」というのでしょうか、花の中心の黒い部分の「筒状花」がやたら盛り上がっているのも特徴的な原種のルドベキアについてです~ 花が終わり冬に差し掛か ...

アラキス 植物

長年ずっと何か気になっていた植物が判明しました。アラキス・ピントイ という熱帯性のマメ科植物でした。

2017/09/28    , ,

どもども~(^^)v 数年前にベトナムで見て以来「いったいなんだろうなぁ~」と不思議に思っていた植物の正体が先日判明して、思わず小躍りしそうなくらい嬉しかったのでまとめてみました。 正体が判明するのに ...

インフィード1

ユーフォルビア フェンズルビー

ユーフォルビア 植物

ユーフォルビア・キパリッシアス ’フェンズルビー’ について。苞がルビー色になります。

どもども~(^^)v 今日は細葉のガーデニング向きのユーフォルビアです~ 画像とデータ 学名:Euphorbia cyparissias 'Fen's Ruby' 別名:マツバトウダイ 分類:トウダイ ...

セダム

日本原産のセダム マルバマンネングサ(セダム・マキノイ)の育て方などを語ってみた。

どもども~(^^)v  今日はセダムです~ 画像とデータ 学名:Sedum makinoi 別名: 分類:ベンケイソウ科 原産:日本 形態:耐寒性多年草 耐寒性:USDA 7b(-15℃前後) 花期: ...

ユーフォルビア 植物

ユーフォルビア・ポリクロマ 早春咲きでインパクトがある黄花はなかなかアリです。

どもども~(^^)v  今日は落葉性のユーフォルビアについてです~ 画像とデータ 学名:Euphorbia polychroma 別名:クッショントウダイグサ 分類:トウダイグサ科 原産:トルコ~ウク ...

インフィード1

ユーフォルビア 植物

ユーフォルビア・ラシリス こぼれ種で場所を選ばずかなり群生します。

どもども~(^^)v  今日はこぼれ種でガンガン増える植物です~ 画像とデータ 群生しまくりのユーフォルビア・ラシリス。アルムさんのお宅にて。 学名:Euphorbia lathyris 別名:ホルト ...

ジギタリス 植物

ジギタリス・ルテア ライトイエローで2cmほどの小花の原種です。植えっぱなしOK。

どもども~(^^)v 今日は黄花のジギタリスです~  画像とデータ この画像はまーちゃんのお庭で撮らせて頂きました。 学名:Digitalis lutea 別名:キバナジギタリス 分類:オオバコ科 原 ...

Copyright© (新)ショウタロウブログ , 2018 All Rights Reserved.