(元)バックパッカーな園芸家・伊藤章太郎が植物のことを中心に綴ってます。

(新)ショウタロウブログ

香りが強い植物

ユーカリ 植物

レモンユーカリについて。耐寒性は-8℃はあります。寒さでボロボロになっても復活します。その他葉の形が変わることなど育て方を。

どもども~(^^)v 今日は葉に柑橘系の良い香りがするからか、人気のあるレモンユーカリについての内容になります。 主に耐寒性についてまとめました。 「寒さに弱い」と書いてあるサイトが多いですが、-8℃ ...

ゲラニウム 植物

高温多湿をものともしないゲラニウム 'カルミナ' 。でも水はけは良くしようね。これだけでOKだから。

どもども~(^^)v 高温多湿に弱いというイメージが強く太平洋側の暖地では「夏に溶けてなくなる」ものが多く、憧れを持っている人が多いものの育たない印象が付いてしまっているゲラニウムですが、 カルミナは ...

スポンサーリンク

白花のアスペルラ・オドラータ

アスペルラ 植物

良い香りがするガリウム・オドラツム は アスペルラ・オドラータとも言います。目立たない白花ですが良い感じです。

どもども~(^^)v 今日は宿根性の花に香りのある植物についてです。 白花のガリウム・オドラツム (同義語:アスペルラ・オドラータ)です。 画像とデータ ややライムがかった葉も良い雰囲気。まーちゃんの ...

スキミア 鉢植え

スキミア 植物

スキミア 'ルベラ' スキミアというとまずこの赤いつぼみが浮かぶのではないでしょうか。

どもども~(^^)v スキミアと言うとこの「赤いつぼみ」のルベラを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?根強い人気があって確固たる地位を築いているような気がします。 スキミアの水やりの仕方や増やし ...

カラミンサ ネペタ

ネペタとカラミンサ、「キャットミント」と呼ばれる2種の違いをこの上なくスーパーわかりやすく説明します。

2018/11/21    ,

どもども~(^^)v

スポンサーリンク

フレンチタラゴン 葉

フレンチタラゴン

フレンチタラゴン をこの上ない育て方について。増やす方法やロシアンタラゴンとの違いや種が出来ないことなど。

どもども~(^^)v 今日は隠れファンの多いほのかに良い香りのするハーブ・フレンチタラゴンについてです~あまり流通してないハーブですよ~ 耐寒性や耐暑性、害虫についてなどの育て方や増やし方 ロシアンタ ...

バックホウシア レモンマートル

バックホウシア(レモンマートル)

レモンマートル(バックホウシア・シトリオドラ)の体を張って得た耐寒性についてやその他モロモロ

どもども~(^^)v 今日はレモンの香りのするモノです~ 画像とデータ 小さい花が集まって咲き進むと楕円形になります(^^) 1つの花の大きさは5mmくらい。 学名:Backhousia citrio ...

ペラルゴニウム 植物

センテッド・ゼラニウム’ミセス・テイラー’ センテッド系で数少ない赤花で大輪のペラルゴニウムです。

どもども~(^^)v  今日は葉に香りのある「センテッド系」ペラルゴニウムです~ 画像とデータ 学名:Pelargonium 'Mrs.Taylor' 別名: 分類:フウロソウ科 原産: 形態:耐寒性 ...

スポンサーリンク

スキミア レッドドワーフ。

スキミア 植物

【初心者向け】スキミアのわかりやすい育て方を大公開!7つのポイントを押さえよう。シキミとの違いについても。

どもども~(^^)v  原種のミヤマシキミやルベラやマルローなどの園芸品種と合わせて メモ 植える場所や置く場所 水やりの頻度 葉が落ちる原因 最適なph など「スキミアを育てるのはこれに気を付けよう ...

サルビア 植物

段咲きのサルビア・クレベランディー 葉が良い香りがして薄い紫色の花が終わった後の枯れ姿も良いです。

どもども~(^^)v 今日は薄い紫色の段咲きのサルビアについてです~クレベラント・セージとも呼ばれてまうすね。 画像とデータ 学名:Salvia clevelandii 別名:クレベランド・セージ 分 ...

Copyright© (新)ショウタロウブログ , 2019 All Rights Reserved.