斑入り

斑入り宿根フロックスの花

フロックス 多年草(宿根草) 植物

2020/8/3

斑入り宿根フロックス ダーウィンズ・ジョイス、クレーム・ド・マント、ノラ・レイ、見た目全部同じなんだけど。

どもども~(^^)v 見た感じがとても似ている葉にクリーム色の縁取りの入った斑入りの宿根フロックスがいくつかありますが、それぞれ違う品種?一緒の品種なの?っと疑問に思ったので見比べてみました。 花はどれもほとんど同じ見た目で、斑の入り方も草丈もどれもそう大差はないように見えます。 数種すべて実物を揃えた訳ではないですが、手に入れやすい物を2種類育てて経過も観察した結果です。 画像とデータ @ _rosebranch_ さんにて。 学名:Phlox paniculata 'Darwin's Joyce' 別 ...

Clerodendrum bungei 'Pink Diamond'

クレロデンドルム 分類 植物 花木

2020/2/14

クレロデンドルム ピンクダイヤモンド 白い斑入りのボタンクサギ(牡丹臭木)について。

どもども~(^^)v 白い斑入りで鮮やかで明るいピンク色の蕾も楽しめるボタンクサギ(牡丹臭木)、クレロデンドルム ピンクダイヤモンド (Clerodendrum bungei 'pink diamond')について。 意外と寒さに強く、もちろん暑さにも強く、直射日光が当たらない北側でも育ち開花もするので、 アジサイのような使い方ができるかなっと思います。 ここでは耐寒性などの特性や剪定時期などの育て方についてまとめました。 画像とデータ まーちゃんより画像を頂きました 学名:Clerodendrum bu ...

日陰で育つ宿根草

リシマキア 分類 多年草(宿根草) 植物

2020/7/23

リシマキア ゴールデンアレキサンダー の育て方。黄花で黄色い斑のダブル黄色。日陰で役に立ちます。

どもども~(^^)v リシマキア・プンクタータ  'ゴールデンアレキサンダー(Lysimachia punctata 'Golden Alexsander') の育て方についてです。 「ゴールデンアレキサンダー」というだけあって葉の大部分に鮮やかな黄色い斑が入るリシマキアです。 日陰で育ち花が咲く時期は草丈が出ますが、グランドカバー的に横に広がります。暗い場所で黄色の斑の葉が映えるのではないかと思います。 高温多湿な環境も問題なく暑さにも蒸れにも耐えます。もちろん寒さにも強いです。 冬の間は冬芽を残し越冬 ...

斑入りアカンサスの花です。

アカンサス 分類 多年草(宿根草) 植物

2020/2/14

アカンサス 'ホワイトウォーター' の育て方。。スピノサスでもモリスでもなく交配種です。斑が消える原因や育て方なども。

どもども~(^^)v 不規則に白い斑が葉の端から中心部に向かって入る中型種ですね。 「赤軸」と呼ばれるやや赤黒い花芽と白い萼(ガク 上の部分)と苞(ホウ 下の部分)も他のアカンサスにない特徴でもあります。 ここではアカンサス 'ホワイトウォーター' の1年の生育サイクルや育て方や気を付けたいことについてです。 画像とデータ 赤軸で白い苞がかっこいい。 学名:Acanthus spp. 'Whitewater' 別名: 分類:キツネノマゴ科 原産: 形態:耐寒性多年草 耐寒性:USDA 7b(-15℃前後) ...

ペンタス サマースターの花の画像です。

ペンタス 一年草・二年草 植物

2020/2/14

斑入りのペンタス サマースター について。濃い赤花も良いです。黄緑色っぽく斑が規則性のない葉も存在感がありますよ。

どもども~(^^)v 今日は夏の強い日差しに当たっても斑が焼けずにそのままの状態を保ってくれる、あまり多くない「夏の斑入り葉」なペンタスのサマースターについてです。 あ、水切れした場合は斑の部分から焼けていくのでお気をつけくださいね。 画像とデータ たまにピンク花が出てくることも。 学名:Pentas lanceolata 'Stars & Stripes' 別名:エジプトの花 分類:アカネ科 原産:東アフリカ、イエメン(原種) 形態:非耐寒性多年草 耐寒性:USDA 10b(4℃前後) 花期:初 ...

オロスタキス属の富士になります。

オロスタキス 多肉植物 植物

2020/2/14

オロスタキス 富士 について。3回くらい花が咲きましたが枯れたことや害虫のことなどを。

どもども~(^^)v 今日は日本の多肉植物のオロスタキス属の富士についてです~。白い外斑が入る岩蓮華(イワレンゲ)ですね。  画像とデータ 富士は葉の縁に白い斑が入ります。 学名:Orostachys iwarenge ’Fuji’ (Sedum iwarenge) 別名: 分類:ベンケイソウ科 原産:日本 形態:耐寒性多年草 耐寒性:USDA 6a(-23℃前後) 花期:秋 地際にロゼットを組み、見た目がエケベリアのような感じですがどちらかというとセダムに近い植物です。 オロスタキス属ですが日本に多く分 ...

エリシマム 'コッツウォルズ・ゼム' と サルビア’コスミックブルー’ の葉の様子

エリシマム 多年草(宿根草) 植物

2020/2/14

エリシマム 'コッツウォルドジェム(コッツウォルズゼム)' の育て方。 鮮やかな斑入り葉でおすすめ。低木のようになります。

どもども~(^^)v エリシマム 'コッツウォルドジェム(コッツウォルズゼム)' の育て方について。 高温多湿に強く夏越しは問題ありません。耐寒性は-15℃ほどで雪や霜にも強いです。   鮮やかな斑入り葉と、咲き始めから咲き終わりで何回か花色が変わります。 画像とデータ   画像フォルダを見ていたら7年前に育てていた株の画像を発見しました。 学名:Erysimum linifolium 'Cotswold Gem' 別名:低木のようなウォールフラワー 分類:アブラナ科 原産:欧州、中央 ...

スキミア マジックマルロー

スキミア 植物 花木

2020/2/14

斑入りのスキミア 'マジックマルロー' のつぼみの色の変化や育て方、その他特徴についてです。

どもども~(^^)v 今日はスキミアの中でおそらく一番人気の斑入り種・マジックマルローについてになります。 基本的な育て方は他のスキミアと同じように 土は日向土などを使用し水はけを良くし酸性に 日陰の場所で 水のやりすぎ注意 に気を付けましょう。 画像とデータ 趣味の園芸にも掲載された牧さん制作の寄せ植え。 学名:Skimmia japonica 'Magic Marlot' 別名: 分類:ミカン科 原産:日本(原種) 形態:常緑樹 耐寒性:USDA 8b(-9℃前後) 花期:早春 外斑というのでしょうか ...

ユーフォルビア シルバースワン

ユーフォルビア 多年草(宿根草) 植物

2020/2/14

ユーフォルビア 'シルバースワン' 白系の斑入り種だとこれが一番育てやすいと思います。

どもども~(^^)v カラキアスの白色の斑入りの代表格ですね。全体的に白いイメージですが、実は茎が濃い赤色で白の中にしっかりとした赤い茎、というフォルムが良いシルバースワンです。 もうすっかりお馴染みのユーフォルビアなのではないでしょうか。個人的にアスコットレインボー(ゴールデンレインボー)と同じくらい育てやすい斑入り種だと思います。 画像とデータ 手前はリギダです(^^) 学名:Euphorbia characias 'Silver Swan' 別名:ウィルコット 分類:トウダイグサ科 原産:ポルトガル ...

ポトスの大株の画像

ポトス 植物

2020/2/14

ポトス の育て方です。観葉植物が野生化している状況や環境が興味深いです。

どもども~(^^)v 今日は初心者向き観葉植物のポトスについてです~。 ポトスが好む気候で自生している各地で撮ったポトス画像が溜まってきたので、どんな感じで育っているかなどをまとめてみました。 観葉植物が野生化する場所なので、やはり亜熱帯から熱帯という気温も湿度も高い高温多湿の気候をポトスは好みます。 画像とデータ タイのバンコク市内の公園で見つけた巨大ポトス。よく育つとこのような感じになります。ポトス感がまるでありませんが。 学名:Epipremnum aureum 別名:ポトス、マニープラント 分類: ...

© 2020 伊藤章太郎