(元)バックパッカーな園芸家・伊藤章太郎が植物のことを中心に綴ってます。

ショウタロウブログ

原種

育てやすいバンクシア スピヌローサ

バンクシア 植物

ヘアピンと呼ばれるバンクシア スピヌローサ 細葉で寒さにもそこそこ強く、育てやすいです。

どもども~(^^)v ヘアピンバンクシアと呼ばれるバンクシア・スピヌローサ(Banksia spinulosa)についてです。 スピヌローサは無数の細葉が特徴のバンクシアである程度育った株を遠くから見 ...

エリンジウム 植物

エリンジウム ベヌスツム (Eryngium venustum) 葉が凄い。花は地味。

どもども~(^^)v トゲトゲの葉がいかつく男ウケしそうなエリンジウム・ベヌスツム(Eryngium venustum)についてです。 花の形が印象的で花茎が長い種類が多いため切り花やドライフラワーに ...

スポンサーリンク

ゲウム リバレが4月に開花しました。

ゲウム 植物

ゲウム リバレ(Geum rivale)について。赤系のうなだれて咲く花が良い感じです。

2019/10/1    , , ,

どもども~(^^)v 赤く下向きにベルのような形状の花が咲くゲウム・リバレ(Geum rivale)の基本的な育て方になります。 最近はマイ・タイ(Mai Tai)や黄花のリバレと言っても過言ではない ...

白花のケラトテカ トリロバ

ケラトテカ 植物

ケラトテカ トリロバ 南ア原産の一年草です。草丈など見た目がほぼジギタリス。切り戻しや育て方をまとめました。

どもども~(^^)v ほぼほぼ見た目がジギタリスのようなケラトテカ・トリロバ(Ceratotheca triloba)についてです。 実物を触ってみるとわかりますが、葉にほのかなゴマの臭いがあります。 ...

ゲラニウム 植物

ゲラニウム ファエウム (クロバナフウロ) 半日陰でも日陰の場所でも「可」。高温多湿にも強くゲラニウム初心者向き。

どもども~(^^)v 黒花フウロと呼ばれるゲラニウム・ファエウム(Geranium phaeum)についてになります。 高温多湿の環境に強く、寒さに対してもそこそこ強いということもあり、北海道から九州 ...

スポンサーリンク

大きい穂のグラスです。

メリカ 植物

メリカ キリアタ の育て方。春頃に大きめでシルバーな穂が上がります。草丈の割に穂は存在感があります。

どもども~(^^)v メリカ キリアタ(Melica ciliata)とあまり馴染みないグラスについてです。 他の種類のイネ科と比べて大きめの穂(7cmほど)が上がります。 穂はシルバーや銀色と言われ ...

ロベリア 植物

草丈3m超え!ロベリア・フィスツロサ ブラジル原産のジャイアント ロベリアです。まったくロベリア感ありません。

どもども~ 花芽が上がってくると3m前後の草丈になるロベリア・フィスツロサ(Lobelia fistulosa)についてになります。 花はエキウムのように茎の頂上から上に向かって伸びます。花はピンク色 ...

エリンジウム 植物

エリンジウム・マリティマム 種まきから5年の記録です。白い人工物的な葉。嫌いな人はいないでしょう。

どもども~(^^)v エリンジウム(エリンジューム)・マリティマムについての実生(種まき)から開花までをまとめました。 葉の色や形など人工物っぽく見える自然の芸術品と言っても良いかと思います。 &nb ...

スポンサーリンク

エリムス マジェラニカスの植栽画像です。

エリムス 植物

エリムス マゲラニクス(マジェラニカス) やや幅広で青白い葉のグラスです。高温多湿も問題ありません。「ブルーグラス」の代表格。

2019/6/5    , ,

どもども~(^^)v エリムス・マゲラニクスやマジェラニカスと呼ばれる青白い葉のグラス、についてです。 ブルー系のグラスはちらほらありますが、「もっとも青いグラス」と呼ぶ人もいるくらいちゃんとした青い ...

フロミス プルプレア の花

フロミス 植物

フロミス プルプレア(パープレア ) 紫色というよりピンク色の花です。株全体はやや白みがかってるように見えます。

どもども~(^^)v プルプレア(purpurea = 紫の)と種小名が付けられている株全体が白みがかったフロミスです。 「紫の」っぽい箇所に該当するのは花だと思いますが、実際は紫がかったピンク色、も ...

Copyright© ショウタロウブログ , 2019 All Rights Reserved.