半日陰OK

赤い花のシレネ。

シレネ 多年草(宿根草) 植物

2020/10/17

シレネ レギア 赤花・草丈1m以上という異質感。夏越しがやや難しい。

どもども~(^^)v シレネ・レギア(Silene regia)の育て方です。 赤花で草丈が1m以上になるため他のシレネと比べるとちょっと異質です。 高湿度の環境が少し苦手でやや根腐れしやすいので(冬でも)、自生地の環境を考慮しながら育てるのが良いかと思います。 他のシレネについてはこちらから 画像とデータ オレンジ色が少し入った赤花。 学名:Silene regia 別名:気高いマンテマ 分類:ナデシコ科 原産:アメリカ 形態:耐寒性多年草 耐寒性:USDA 5(-25℃前後) 花期:春 (勝手な印象で ...

斑入り西洋オダマキ ウッドサイドストレイン

オダマキ 多年草(宿根草) 植物

2020/9/27

斑入り?!セイヨウオダマキ ウッドサイド・ストレイン 花色は色々あります。

どもども~(^^)v 黄色っぽい葉に濃い緑色の不規則な模様が散らばるように入るセイヨウオダマキ 'ウッドサイド・ストレイン'について。 セイヨウオダマキ(Aquilegia vulgaris)なので好む場所や土、水やりなど基本的な育て方は他のセイヨウオダマキと同様です。 このウッドサイド・ストレインの種を播くと、   メモ 紫 ピンク 薄いピンク 水色 白色   のいずれかの色の花が咲きます。 こういったこともあり、このセイヨウオダマキは花の色よりも葉の色を見てねっという品種なのかなっ ...

白花のワレモコウ

ワレモコウ 多年草(宿根草) 植物

2020/9/17

ナガホノシロワレモコウ 真夏に開花。秋ごろまで楽しめます。暑さ・寒さに強い多年草です。

どもども~(^^)v 白く長い穂のワレモコウ、その名もナガホノシロワレモコウ(Sanguisorba tenufolia var.alba)という見たままのワレモコウについてです。 漢字「長穂白吾木香」です。 日本原産で低地に分布しているということもあってか、寒さはもちろん暑さにも強く、乾燥にも高湿度の状態にも強いため育てやすいです。 高さが意外と出るので、植栽される場合はちょっと場所を考えた方が良いかなと思います。 画像とデータ 白い中に黒い点々があります。 学名:Sanguisorba tenufol ...

シレネ ヌタンスの花

シレネ 分類 多年草(宿根草) 植物

2020/9/11

シレネ ヌタンス 垂れ下がる小さな白花がたくさん咲きます。

どもども~(^^)v 垂れ下がったように咲く白い花が特徴的なシレネ・ヌタンス(Silene nutans)の育て方についてです。 欧州に広く分布しているということで高温多湿の環境が苦手ですが、決して夏越ししない訳ではありません。 オーロラが見られる地域にも分布しているため寒さには強いです。 画像とデータ 花弁は開きます。 学名:Silene nutans 別名:ヨルザキマンテマ 分類:ナデシコ科 原産:欧州 形態:耐寒性多年草 耐寒性:USDA 3(-34℃前後) 花期:春 英名はノッティンガム・キャッチ ...

タナセツム ジャックポットの花

タナセツム 分類 多年草(宿根草) 植物

2020/10/9

タナセツム ジャックポット の育て方。 夏越しできなくてもこぼれ種で増える短命多年草。

どもども~(^^)v 白い花びらで中心が黄色という、いかにもキクの花!っというタナセツム 'ジャックポット' (Tanacetum niveum 'Jackpot')についてです。 これと言った手入れをしなくても自然にこんもりとした比較的キレイな半円形に育ちます。 耐寒性は優れていますが耐暑性、高温多湿の環境が苦手な多年草ですが関東以西では夏越しが難しいです。 ですが、こぼれ種で増えやすいので植えた場所以外で増えることがよくあります。 ちなみに短命な多年草です。 画像とデータ 花の大きさは2cm~4cm ...

エキノプス スファエロケファルスの花

エキノプス 多年草(宿根草) 植物

2020/8/19

エキノプス スファエロケファルス 草丈2mのルリタマアザミ。枯れてもおすすめ。

どもども~(^^)v たぶん信じてもらえないでしょうが、草丈が2mほどに育つエキノプス・スファエロケファルス(Echinops sphaerocephalus)についてです。 ここでは特徴や育て方についてまとめてありますが、実際に2mほどに育った株やアムステルダム植物園にて「枯れたまま」展示されていた画像を掲載されています。 画像とデータ 花びらはほんのり青みがかった白色です。 学名:Echinops sphaerocephalus 別名: 分類:キク科 原産:欧州、西アジア 形態:耐寒性多年草 耐寒性: ...

斑入り宿根フロックスの花

フロックス 多年草(宿根草) 植物

2020/8/3

斑入り宿根フロックス ダーウィンズ・ジョイス、クレーム・ド・マント、ノラ・レイ、見た目全部同じなんだけど。

どもども~(^^)v 見た感じがとても似ている葉にクリーム色の縁取りの入った斑入りの宿根フロックスがいくつかありますが、それぞれ違う品種?一緒の品種なの?っと疑問に思ったので見比べてみました。 花はどれもほとんど同じ見た目で、斑の入り方も草丈もどれもそう大差はないように見えます。 数種すべて実物を揃えた訳ではないですが、手に入れやすい物を2種類育てて経過も観察した結果です。 画像とデータ @ _rosebranch_ さんにて。 学名:Phlox paniculata 'Darwin's Joyce' 別 ...

ベロニカ ロンギフォリア アルバの植栽

ベロニカ 多年草(宿根草) 植物

2020/6/29

ベロニカ ロンギフォリア の育て方。青花・白花・ピンク花のどの品種も共通です。

どもども~(^^)v 空に向かって伸びるタイプのベロニカ・ロンギフォリア(Veronica longifolia)についてです。 ベロニカと言うとオオイヌノフグリのようにはい性のモノを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。 ロンギフォリアはいくつかありますがすべては空に向かって上に伸びます。   花期は初夏で花色は水色と白色を見かける機会が多いと思いますが、ピンク色や青色などいくつかあります。 斑入りや花色の濃いモノなど園芸品種も増えてます。 「ベロニカ+商品名」で販売されていることが多いの ...

リモニウム グメリニー ハンガリカムの花

リモニウム 多年草(宿根草) 植物

2020/5/30

リモニウム グメリニー ハンガリカム(フンガリクム) について。花茎が太く硬い。風通しの良い場所で管理を。

どもども~(^^)v リモニウム・グメリニー ハンガリカム(Limonium gmelinii ssp. hungaricum)と見慣れないカタカナが3つ並んでいますが、宿根スターチスと呼ばれる多年系リモニウムです。 1年間屋外で放置し生育具合を観察しましたので、育て方や暑さや寒さについてまとめました。 他のリモニウムと比べ花茎が太く硬く長いため切り花に向いてるかなっと思います。 原種なせいか花茎が上がる数は決して多くはないですが。 画像とデータ 実物はもう少し濃いです。 学名:Limonium gmel ...

リモニウム ブルーダイヤモンドの花付き苗

リモニウム 多年草(宿根草) 植物

2020/5/12

リモニウム ブルーダイヤモンド 多年系・宿根系スターチス。「あること」を守れば冬越し夏越し余裕。

どもども~(^^)v 多年系リモニウムのブルーダイヤモンド(Limonium sp. 'Blue Diamond')という品種の育て方。 多年草のリモニウムは宿根スターチスと言われることがあり、花の咲き方や見た目は切り花でよく使われるスターチスです。 耐暑性や耐寒性、気を付けることなどをまとめました。 画像とデータ 花は小さく、密集しています。 学名:Limonium sp. 'Blue Diamond'  別名: 分類:イソマツ科 原産:トルコ 形態:耐寒性多年草 耐寒性:USDA 5(-28℃前後) ...

© 2020 伊藤章太郎