オーストラリア植物

パールアカシアの花

アカシア 植物 花木

パールアカシア (アカシア ポダリリーフォリア)の育て方。耐寒温度は-6℃ほどまでならOK。

どもども~(^^)v 「パールアカシア」という名称で流通しているアカシア・ポダリリーフォリア(Acacia podalyriifolia)について、耐寒性や耐暑性、その他ちょっと気を付けてほしいことな ...

育てやすいバンクシア スピヌローサ

バンクシア 植物 花木

バンクシア スピヌロサの育て方。ヘアピンと呼ばれてます。 細葉で寒さにも暑さにも強いです。

どもども~(^^)v ヘアピンバンクシアと呼ばれるバンクシア・スピヌローサ(Banksia spinulosa)の育て方についてです。 スピヌローサは無数の細葉が特徴のバンクシアである程度育った株を遠 ...

スポンサーリンク

バンクシア エリキフォリア (エリシフォリア) ヒースバンクシアの花です。

バンクシア 分類 植物 花木

バンクシア エリキフォリア (エリシフォリア) ヒースバンクシアの育て方。耐暑性・耐寒性、肥料などについて。

どもども~(^^)v エリカのような葉を持つことからヒースバンクシア(Heath Banksia)という英名があるバンクシア・エリキフォリア(エリシフォリアとも Banksia ericifolia) ...

バンクシア アエムラの花

バンクシア 植物 花木

バンクシアとは?育て方も。高温多湿と寒さに優れている4品種です。害虫や特別な性質についても。

どもども~(^^)v 「松ぼっくりのような形の花」といことでドライフラワー好きな人には知られていましたが、あの花が園芸好きな人にも認知され人気が出てきたバンクシアの育て方について。 世界最大規模の自然 ...

ユーカリ 分類 植物 花木

レインボーユーカリの育て方。 ちょっと待って!寒さに強く気をつけるべき4つのこと。

どもども~(^^)v 大きく育つにつれ幹の皮が剥がれ様々な色が幹肌に現れるちょっと変わったユーカリ、通称レインボーユーカリ(Eucalyptus deglupta)についてです。 苗が流通するようにな ...

スポンサーリンク

ユーカリ 植物 花木

レモンユーカリの育て方。耐寒性は-8℃はあります。害虫や葉の形が変わること、幹が剥がれることなどを。

どもども~(^^)v 葉に柑橘系の良い香りがあり人気のあるレモンユーカリ(Eucalyptus citriodora)の育て方になります。 主に耐寒性についてまとめました。 「寒さに弱い」と書いてある ...

ディクソニア・アンタルクティカの8号鉢

ディクソニア 植物

ディクソニア・アンタルクティカ の一番詳しい育て方。耐寒性を知るために年中屋外に出しました。地植えや露地放置を考えてる人は必読です。

どもども~(^^)v 今日はディクソニア・アンタルクティカ(Dicksonia antarctica)についての総合的に一番詳しい育て方です。。 主な内容は 

グレビレア 'イエロードロップ' と呼ばれるモノ。

グレビレア 植物 花木

グレビレア イエロードロップ を検索しても全然ヒットしないので、血眼で素性を調べ上げた話。

どもども~(^^)v 今日はオーストラリアの植物で細い葉の常緑樹で黄色い苞のグレビレア イエロードロップ と呼ばれるグレビレアについてです。 いつものように主に育て方と耐寒性についてですが、なんとなく ...

スポンサーリンク

赤い小さい花のグレビレア。寒さに強いです。

グレビレア 植物 花木

グレビレア タッカーズ・ドワーフ を1年育ててみて「お!けっこう使えそうじゃん」って話。

どもども~(^^)v 意外に多くのグレビレアが国内で流通していますが、 このような情報がほしいですよね~ 寒くなったら室内に取り込まないといけないのか? オーストラリアの植物は乾燥に強いから水やりは控 ...

ホーチミンで見たカリステモン。シダレハナマキというものです。

カリステモン 植物 花木

シダレハナマキって書くとむっちゃ和ですが、カリステモン(ブラシの木)です。しかも花は鮮やかな赤色。

どもども~(^^)v シダレハナマキ! といかにも国産な響きがしますが、別名がありシダレブラシノキ(シダレブラシの木)やカリステモン・ビミニナリスというオーストラリアの常緑樹についてです。 ※このペー ...

© 2020 ショウタロウブログ