(元)バックパッカーな園芸家・伊藤章太郎がとりあえず植物のことを中心に、それと昔の旅行記のこととか綴ってます。

(新)ショウタロウブログ

エキゾチック

花っぽく見えるユーフォルビアの苞 ほう  です。

ユーフォルビア 植物

ハナキリン ユーフォルビア・ミリー(Euphorbia milii) について。花が咲かない理由や育て方など。

どもども~(^^)v ハナキリン(ユーフォルビア・ミリー= Euphorbia milii )と呼ばれる、園芸植物としてけっこう昔から流通しているようで50年ほど前にはもう国内で販売されていたようです ...

ダシリリオン 植物

ダシリリオン グラウコフィルム 青白く細長い葉がカッコイイ。暑さ寒さに強く水やりもそれほど必要ありません。

どもども~(^^)v 水やり 青白く3cmほどの幅の細長い葉のダシリリオンです。 グラウコフィルムやグラウコフィラムと呼ばれています。 たぶんローマ字っぽい読み方をするラテン語の読み方のグラウコフィル ...

スポンサーリンク

バンクシア エリキフォリア (エリシフォリア) ヒースバンクシアの花です。

バンクシア 植物

バンクシア エリキフォリア (エリシフォリア) ヒースバンクシアとも呼ばれています。育て方・耐暑性・耐寒性、肥料などについて。

どもども~(^^)v エリカのような葉を持つことからヒースバンクシアという英名があるバンクシア・エリキフォリア(エリシフォリアと呼ぶ人もいます)についてです。 記事内にリンクを貼りましたが大まかな説明 ...

ヒースバンクシアの花の様子  4月ごろ

バンクシア 植物

バンクシア 育てやすい品種一覧。高温多湿と寒さに優れた4種類です。あまり知られていない共通して気を付けることも。

どもども~(^^)v 「松ぼっくりのような形の花」といことでドライフラワー好きな人には知られていましたが、あの花が園芸好きな人にも認知され人気が出てきたバンクシアについてです。 ここでは比較的に高温多 ...

ユーカリ 植物

レインボーユーカリ ちょっと待って!育てるのに気をつけるべき4つのこと。

どもども~(^^)v 大きく育つにつれ幹の皮が剥がれ様々な色が幹肌に現れるちょっと変わったユーカリ、通称レインボーユーカリについてです。 苗が流通するようになってきましたが、育てるのにあまり知られてい ...

スポンサーリンク

Lobelia laxiflora ssp. angustifolia の花です。

ロベリア 植物

ロベリア ラクシフローラ 花びらが耳のように裂けてはねます。硬い茎が赤黒くロベリア感は皆無です。いかにも原種なワイルドさが良い!

どもども~(^^)v オレンジが入り鮮やかな赤花で草丈が1m以上に育ち、花の形は「ロベリア感」がまったくないロベリアです。 茎が赤黒く細長い葉の縁がギザギザでやや赤みがかり、園芸種にはない原種特有の「 ...

斑入りアカンサスの花です。

アカンサス 植物

アカンサス 'ホワイトウォーター' について。スピノサスでもモリスでもなく交配種です。斑が消える原因や育て方なども。

どもども~(^^)v 不規則に白い斑が葉の端から中心部に向かって入る中型種ですね。 「赤軸」と呼ばれるやや赤黒い花芽と白い萼(ガク 上の部分)と苞(ホウ 下の部分)も他のアカンサスにない特徴でもありま ...

アガベ 植物

アガベ グイエンゴーラ 青白くぶ厚く文字通り「ファット」な葉にそそられます。※画像は斑入り種だけです。

どもども~(^^)v 今日はヒトデみたいな形に葉が水平に展開していくアガベについてです。 斑入りも斑が入っていないのも葉が青白く、他のアガベにはそれほどないムッチムッチな葉(肉厚)がなかなか個性的でカ ...

スポンサーリンク

ユーカリ 植物

レモンユーカリについて。耐寒性は-8℃はあります。寒さでボロボロになっても復活します。その他葉の形が変わることなど育て方を。

どもども~(^^)v 今日は葉に柑橘系の良い香りがするからか、人気のあるレモンユーカリについての内容になります。 主に耐寒性についてまとめました。 「寒さに弱い」と書いてあるサイトが多いですが、-8℃ ...

ブッドレア グロボーサの花です。

ブッドレア 植物

原種のブッドレア・グロボーサ オレンジ色でまさかの丸い花。丈夫で育てやすいですよ~。

どもども~(^^)v 今日は

Copyright© (新)ショウタロウブログ , 2019 All Rights Reserved.