ルリマツリモドキ

ルリマツリモドキ 多年草(宿根草) 植物

2020/2/14

ルリマツリモドキ(ケラトスティグマ・プルンバギノイデス)の育て方。青いグランドカバーが作れるかも。

どもども~(^^)v 学名でケラトスティグマ・プルンバギノイデス(Ceratostigma plumbaginoides)、和名がルリマツリモドキという多年草についての育て方や切り戻し方法です。 草丈は30cmほどで横に広がり地下茎で増えていくためグランドカバーとしての役割で植えられることがあります。 気温が高い時期に濃い青花が咲き、半日陰や明るい日陰向きなのでそのような場所の一面が青くなる光景はなかなか涼し気です。   余談ですが学名をセラトシグマと読まれることがありますが、ラベルか何かが間違 ...

© 2020 伊藤章太郎